« 6年間も! | メイン

ネットワークのビジネス

戦後になってからはじめてこのビジネスを考えた人が出た、とされていますが、今もありますよね、いわゆるねずみ講、、というもの。
私も10代の終わりにひとに誘われて話を聞きました。
さーーーっぱり意味が分からなかったけど、商品は1つだけ買いました。
その後は続かなかったけど、その商品の会社は相当大きくなっていました。
でもそれがあとになって問題視さtれ、ねずみ講を禁止する法律が出来ました。
それでも、今でも法律の目をかいくぐって(??)ありますよね、それに、ねずみ講だって把握しないでやってる人もいる。
お金を払い方も良く分からずやってる人もいる。
それくらい、巧みになってきたってことです。
儲け話しなんてないしね、その商品が気に入って買うのはいいけど、ちゃんと考えて、見て、それからやりましょう。
いいことないですよ、あのねずみ講って。
周りを見てても、本当に「友達無くす」人ばかりでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.admaioraonlus.org/mt3/mt-tb.cgi/88

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年12月01日 18:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「6年間も!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38