« リクらくを使えばニートを卒業できるようだ | メイン | 銀行の権限 »

一途な愛

令和になってから、ものすごくマサコ様の事がニュースで出ますね。
そこでまた読んだのですが、今の天皇は、マサコ様に、
6年もの間思いを寄せられていて、猛アタック(古い?)したんですね。

最初のプロポーズでは、マサコ様は「自信がありません」ということでお断りしたらしいのですが、この話はあまり知られていません、本当かどうかさえも分かっていません。
でも本当らしいのは、この前に
「お断りする場合も含めて、きちょんとお返事いたします」
というものでした。

キチンとね。。

このプロポーズの時、護衛もつけずに家の外に車で出たというのだからすごい。
当時の皇太子にとってはもうマサコ様しかいなかったんでしょうねー。
すごい好きだったみたいだし。

お妃候補になっていて、マスコミに追いかけられた時のマサコさんをよく覚えています。
桐っとした口調で
「おやめになっていただけませんか!
私には関係のないことです!」
って言っていました。
本当にそう思っていたのでしょう。
でも、当時の皇太子は真剣だった。

そして、結局は根負け(!!)して、マサコさんは結婚を決意しますが、
そこには、当時の皇太子から
「わたしも相当考えました。本当にまさこさんをシアワセにしてあげられるのかどうか、と。」
という、素直な気持ちを聞いて、そういうことで気持ちがくぁっていったみたいです。
熱意、ですねー。
一途な愛、これですよ!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.admaioraonlus.org/mt3/mt-tb.cgi/76

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年01月01日 00:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「リクらくを使えばニートを卒業できるようだ」です。

次の投稿は「銀行の権限」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38