« 看護師になるということ… | メイン | 中高年の転職 »

自分の将来を見つめて

お正月も終わっていよいよ学生にとっては厳しい時期がやってきますね。
自分のこれからをどんな風に決めるか…人生の分かれ道パートⅠって感じかな。
私は自分の進んだ看護学校を選んだ時に何を基準にしたか…正直あまり深くは覚えていないんだよね。
ただ、何となく波長があったって感じかな。
色々と悩んで選んで…っていう気持ちも絶対大事だとは思うけど一番最初のイメージっていうのも実は大切だったりすると思うんだよね。
時には自分の感に頼るってことも…。
自分で決めたことに文句を言わないこと、何か別のもののせいにしないこと…それもかなり大事だよね。
なかなか難しいことだけどみんながんばって自分の将来を決めましょう。
きっと苦労した分いつか報われる時が来るはずです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.admaioraonlus.org/mt3/mt-tb.cgi/26

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年01月09日 01:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「看護師になるということ…」です。

次の投稿は「中高年の転職」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38